現代俳句大賞

賞の目的

本賞は、現代俳句の視野と展望のもとに広く俳壇を見渡し、現代俳句の発展に寄与され、優れた功績を残された方を顕彰するものです。平成13年度に現代俳句協会大賞を受け継いで設けられました。

選考委員

会長、副会長、幹事長

歴代受賞者
年度 受賞者
19 平成31年度 宮坂 静生
18 平成30年度 復本 一郎
17 平成29年度 安西 篤
柿本 多映
16 平成28年度 堀切 実
15 平成27年度 高橋 睦郎
14 平成26年度 宇多 喜代子
13 平成25年度 ドナルド・キーン
12 平成24年度 芳賀 徹
11 平成23年度 小檜山 繁子
10 平成22年度 澁谷 道
9 平成21年度 阿部 完市
8 平成20年度 松澤 昭
7 平成19年度 和田 悟朗
6 平成18年度 齊藤 美規
5 平成17年度 小川 双々子
4 平成16年度 和知 喜八
3 平成15年度 伊丹 三樹彦
2 平成14年度 鈴木 六林男
1 平成13年度 金子 兜太

現代俳句協会大賞

賞の目的

多年、作・論にわたり、顕著な業績を挙げ、俳句界の指導育成にも多大の貢献をされた方に贈られた。平成13年からは現代俳句大賞と名称を変更し、協会外にも対象者を広げた。

歴代受賞者
年度 受賞者
12 平成12年度 原子 公平
11 平成11年度 桂 信子
10 平成10年度 田川 飛旅子
9 平成9年度 石原 八束
8 平成8年度 暉峻 康隆
7 平成7年度 平畑 静塔
6 平成6年度 神田 秀夫(遺贈)
5 平成5年度 井本 農一
4 平成4年度 高屋 窓秋
3 平成3年度 湊 楊一郎
2 平成2年度 永田 耕衣
1 平成元年度 加藤 楸邨