11月
23
第37回神奈川県現代俳句協会俳句大会
11月 23 @ 12:00 PM – 12:00 PM

§ 第37回神奈川県現代俳句協会俳句大会のご案内 §

神奈川県現代俳句協会俳句大会は、現代俳句の向上発展に資するため、年に一度、主催=神奈川県現代俳句協会・後援=神奈川県・神奈川県議会・横浜市・横浜市議会・横浜市教育委員会・神奈川新聞社・tvkテレビ・横浜俳話会・川崎市俳句連合会として行う大会で、今回は第37回です。俳句を愛し、志す人は誰でも参加できますから、ふるってご応募下さい。清新で美しく強力な現代俳句の新作品を期待します。

■応募規定:二句千円をもって一組とし、一人何組でも可。ただし新作未発表作品に限る。前書きは認めません。
所定の投句用紙または二百字詰原稿用紙を使用のこと。
■送り先:〒259-1306 秦野市戸川 159-26 佐々木重満方 大会投句係
■締切:9月30日厳守
■顕彰方法:大会の模様を神奈川新聞紙上に発表、優秀作品に対し神奈川県現代俳句協会賞・神奈川県知事賞・神奈川県議会議長賞・横浜市長賞・横浜市議会議長賞・横浜市教育委員会賞・神奈川新聞社賞・tvkテレビ賞・横浜俳話会賞・川崎市俳句連合会賞など多数。
■大会日時:令和元年11月23日(土・祝日)開会:12時
■協賛費:千円
■席題による当日句会併催 席題発表:11時10分 投句締切:12時10分
■場所:かながわ県民センター二階ホール
■講演:川名大 先生(俳文学者)演題:名句で読み解く表現史―ナラトロジーの視点から
■問合せ先:〒239-0833横須賀市ハイランド4-12-11 大会委員長 大本 尚

神奈川県のページはこちら

東京多摩地区 俳句研究会
11月 23 @ 1:00 PM
11月
27
水曜教室(初心者向け) @ 現代俳句協会事務所
11月 27 @ 1:00 PM – 4:00 PM
講師 原 雅子
 
場所 現代俳句協会事務所
 
開催予定
毎月第4水曜日(PM1:00~4:00) 
当協会員以外の方も参加できます。
参加ご希望のかたは、協会までお問合せ下さい。
8月はお休みです。
水曜教室は初心者向けです。先生、研修部員も入っての句会です。
 

水曜教室句会報      2019.10.23

戦にあらず秋霖を撃つ礼砲     鈴木 砂紅

記念日や電気毛布を出した日も   柴﨑 和男

門前に鮔の佃煮浮御堂       岡田 芳明

颱風の一夜子ぶたの藁の家     松本おはら

過疎に住むお婆ァ一人の冬仕度   高橋 和子

兄弟で大きさ競う栗ごはん     石黒 宏志

図鑑繰り草の名探す夜長し     中野みどり

恐竜を近しきものに崖の秋     松本まり子

秋うらら妻の悩みは晩御飯     山縣 隆

父さんへ小鳥来たこと母さんのこと 利光知惠子

大鍋に寝かすこんにゃく荻の声   井出けい子

秋夕焼回る無人の観覧車      石川 寬子

戦はぬ国是いつまで唐辛子     原  雅子

11月
28
東京都区Cブロック吟行会「初冬の林芙美子に会いにいく」
11月 28 @ 12:00 PM

■C ブロック吟行会のご案内
「初冬の林芙美子に会いにいく」各自自由散策
実施日:令和元年11月28日(木)
吟行地:林芙美子記念館 西武新宿線中井下車8分
句会場:高田馬場駅南口F1ビル8階 新宿区高田馬場1-26-5
   (1階がドンキホーテのビル・高田馬場句会場と同じ)
受付開始:12時
出句締切:12時半、嘱目二句
句会費:千円
講 話:日野百草先生
懇親会:当日案内(詳細未定)
申込締切:11月21日(木)
申込先:高橋透水、磯部薫子、鈴木光子

※現代俳句協会会員でなくても、どなたでも参加出来ます。

11月
30
「芝不器男」勉強会
11月 30 全日

愛媛にて

東京多摩地区 秋の吟行会
11月 30 @ 10:00 AM

東京多摩地区
秋の「江戸東京たてもの園」吟行会のお知らせ

集合:11月30日(土)10時。江戸東京たてもの園ビジターセンター玄関正面

アクセス:❶JR武蔵小金井駅北口、ロータリー向こう側の2番、3b庵乗り場から西武バス「小金井公園西口」下車 ❷西武線花小金井駅南口より小金井街道沿い西武バス「南花小金井」乗り場から7分、「小金井公園西口」下車

参加費:千円。入園料シニア200円

投句締め切り:12時ビジターセンター投句箱。当季雑詠二句.

句会場:商工会館3Fの萌え木ホール。

句会:13時半から

商品:多数

2次会:17時半から。「(中華)喜桜門」

問い合わせ:石橋いろり氏

2019年度初心者俳句講座
11月 30 @ 1:00 PM – 4:00 PM
この講座は、俳句初心者に俳句の楽しさを広めることを第一の目的としています。毎回当日投句による句会形式で進める、実作講座です。併せて、俳句の基礎知識(定型、季語、切れ、かなづかい等)や俳句の歴史などを楽しく学ぶことができます。
 
◇日時と回数
月1回。第4土曜日午後1時~4時(3時間予定)
但し、201911月は第5土曜、20203月は第3土曜。
全10回すべての参加が原則。8月、12月は休み。2020年4月からのお申込は2019年11月ごろから。
 
◇会場:現代俳句協会図書室(千代田区外神田6−5−4偕楽ビル7階)
 
◇講師:後藤章(現代俳句協会組織部部長・第38回現代俳句評論賞受賞)
 

【年間予定】

第一回 2019年4月27日(土)
・句会の進め方
・表記について
・句作りと生活
*三句投句
 
第二回 2019年5月25日(土)
・写生について
*三句投句
 
第三回 2019年6月22日(土)
・季語について
*三句投句
 
第四回 2019年7月27日(土)
・定型と切字について
*三句投句
 
第五回 2019年9月28日(土)
・子規句を読む
*三句投句
 
第六回 2019年10月26日(土)
・虚子句を読む
*三句投句
 
第七回 2019年11月30日(第五土曜日)
・素十、秋桜子句を読む
*三句投句
 
第八回 2020年1月25日(土)
・新興俳句を読む
*三句投句
 
第九回 2020年2月22日(土)
・金子兜太句を読む
*三句投句
 
第十回 2020年3月21日(第三土曜日)
・卒業式・句会
*三句投句
 
※8月と12月は休みです。
 
お問合せは、現代俳句協会事務局までお願いいたします。
電話:03−3839−8190
12月
7
関西現代俳句協会 令和元年度忘年会&第44回句集祭
12月 7 全日
 この催しは昨年の「句集祭」以降に上梓された会員の皆様の句集や評論、エッセイ、その他俳句にかかわる著作をご出展いただき、その出版を皆様方と共に祝福する会です。
 加えて会員の方々との交流を図る催しでもあります。
 是非多数のご参加をいただき、賑やかにお祝いするとともに本年の年納めをしたいと存じます。

  句集や評論などの著作を上梓されました皆様はふるってご出展ください。
 この「忘年・句集祭」は会員のための催しではありますが、会員外の方でも俳句愛好者ならご参加いただけます。 
 特にご出展の皆様は親しいお友達などをお誘いください。

 なお、これまでに今年出版された句集などの著作を事務局へまだお送り頂いていない方は至急事務局へお送りください。 >>関西現代俳句協会事務局

日時 2019年12月7日(土)
会場 ホテル日航奈良(奈良県奈良市三条本町8-1)
JR奈良駅 西口直結/近鉄奈良駅からは徒歩約12分
理事会 14:00~15:00 (5階 藤の間)
理事及び顧問の方はここからご出席ください。
句集祭 15:00~17:00 (4階 飛天の間)
懇親会 17:00~19:00 (4階 飛天の間)
忘年・懇親会費 8,000円 (同伴者も同じ)
著作品ご出展の方は、6,000円

会費は当日、会場でお支払いください。

参加申込 関西現代俳句協会事務局 
参加申込締切 2019年11月5日
>> 参考) 2019年事務局受贈分一覧 
東京都区Bブロック吟行会「戸越銀座商店街」
12月 7 @ 12:30 PM

Bブロック吟行会のご案内
実施日:令和元年12月7日(土)
吟行地:戸越銀座商店街
アクセス:都営浅草線戸越駅3番出口より1分。国道1号線を挟んで東西に広がる
句会場:ライフコミュニティ西馬込 大田区西馬込2-20-1 03-3778-2581
    都営浅草線西馬込駅西口下車徒歩2分。
受付開始:12時半 2階レインボーホール 
出句締切:13時、嘱目二句
開 会:13時半
句会費:千円
講 話:未定
懇親会:当日案内(詳細未定)
申込締切:12月1日(日)
申込先:広田輝子

現代俳句のつどい @ 現代俳句協会事務所
12月 7 @ 1:00 PM – 5:00 PM

当協会員による相互批評句会。
超結社で、講師は置かずに、闊達な意見交流をし俳句表現を追求しようという趣旨で、昭和58年に始められた。

司会 前田弘

場所 現代俳句協会事務所

開催予定 毎月第1土曜日(PM1:00~5:00)