現代俳句協会はどのような団体ですか?

 現代俳句協会は昭和22年9月に創立された全国的な俳句団体です。
現在会員数は約5,000名、有季定型で作る人たちのほか、有季・無季を問わず定型で作る人、さらには口語書きや自由律で作る人まで、さまざまな俳句観の人たちが集まっています。
全国には42の地区組織があり、会員の皆さんは、それぞれ在住地域の地区組織に属し、交流を深め、活動しています。

入会の必要資格は何でしょうか?

 現代俳句協会の趣旨に賛同する方で、1名の会員の推薦があれば、いつでも、どなたでも入会できます。
 なお、当協会には、都道府県ごとの単位で活動を行なっている「地区協会」(名称は、「○○県現代俳句協」など)が、現在42あります。現代俳句協会に入会されますと、自動的にお住いの地区協会の会員にもなります。

どういう手続をしたらいいですか?

 1名以上の会員の推薦があれば入会できます。
 所定の「入会申込書」もしくはオンラインの「入会申込フォーム」に必要事項をご記入のうえ、協会事務局にご提出頂きます。

入会は随時可能です。

 毎年1月1日から6月30日までが前期入会、7月1日からは後期入会となり、後期入会の方は初回の年会費が半額となります。
 お知り合いの会員がいない場合など、詳しいことは協会にお問い合わせ下さい。
 入会金・年会費は次の通りです。(※各会員の当該年度の誕生日における満年齢を適用致します)

  年会費 入会金
50歳以上 5千円 1万円
40歳以上50歳未満 無し 1万円
30歳以上40歳未満 無し 3千円
30歳未満 無し 無し

(註)所属地区によっては別途地区協会の活動費を徴収している場合があります。事務局か、各地区事務局にお問い合わせください。

入会申込フォーム (2020年4月更新)
入会申込書PDF (2020年4月更新 441KB)

入会案内 PDF A4
(表1)入会案内表紙(PDF)
(表2)入会手続き(PDF)
(表3)会員のメリット(PDF)
(表4)現代俳句協会がしていることなど(PDF)