1.年会費の振込用紙と年次総会の案内は、いつ送られてきますか?

毎年2月の初めごろ、年会費の納入通知と振込用紙をお送りいたします。コンビニまたは郵便局でお払い込みください。(ただし、コンビニでの扱いは4月末までです。)
また、毎年3月に開かれる協会通常総会のご案内を同封いたします。もし、ご出席がかなわない場合は、委任状に記名捺印しご返送ください。
協会の事業および会計年度は、暦年(1月~12月)となっています。

2.年鑑への参加は、どのようにするのですか?

年会費と同じ時期に、『現代俳句年鑑』のご案内をお送りいたします。既発表・未発表いずれでもよく、ご自分の秀句(5句)をお寄せください。ただし、過去の年鑑に掲載されたものは除いてください。年鑑の参加料は3千円です。年鑑は毎年11月頃に刊行され、12月初め頃までにお手元に届きます。

3.「現代俳句の風」の募集について教えて下さい。

月刊の会員誌『現代俳句』には、毎年12月号に翌年の「現代俳句の風」の投句用紙が綴じ込まれています。これは、各会員の春夏秋冬の句を各1句ずつ、計4句記入するものです。編集部では、全ての作品を集めて、各季分を、夏(6~8月)、秋(9~11月)、冬(12~1月)、春(2~4月)のいずれかの号で発表します。参加料は無料です。

4.現代俳句全国大会の投句はいつですか?

毎年秋の現代俳句全国大会は、4月から7月の間、投句を受付けています。投句用紙は、『現代俳句』誌に何回か綴じ込まれる他、各地区協会や本部の事務局にも備え付けられています。未発表句をどしどし応募してください。
当季雑詠の投句料は、2句一組で2千円です。

5.住所や俳名の変更は、どのように連絡したらよいでしょうか?

会員の皆さまで、既に登録されたご住所や俳名が変更となる場合は、お問い合わせフォーム、FAX、お葉書などで、事務局までお知らせ下さい。何かのご事情で退会なさる場合も、同様の方法でご連絡下さいませ。

6.『現代俳句』を定期購読したいのですが?

ご購読ご希望でしたら、お問い合わせフォームから下記をお知らせ下さいませ。
折り返し、すぐ、郵便振替用紙とともに、お送りさせて頂きます。
1,郵便番号・ご住所
2,宛先のお名前
3,お電話番号
4,半年購読か、1年購読か
5,何月号からお送りするか

7.『現代俳句』の○年○月号を購入したいのですが?

『現代俳句』○年○月号希望とお書きになって、600円分の切手(少額切手で100円×6、200円×3、120円×5など)を同封して、下記の現代俳句協会あてお送り下さいませ。封筒のおところあてに、お送り致します。
〒101-0021 千代田区外神田6-5-4 偕楽ビル(外神田)7F  現代俳句協会

ただし、1年以上前の号については、売り切れの場合もございます。あらかじめ、お問い合わせフォームからお問い合わせ下さいませ。

8.『現代俳句』が届かないのですが?

10日を過ぎても届かない場合は、お電話でお問い合わせ下さい。
『現代俳句』は毎月1日発行で、発送準備が完了したものから順次郵便局に持ち込んでおります。休日が入ったり、郵便局の繁忙期だったりすると、いつもより遅くなることがございますが、10日頃までにはお手元に届くようにしております。

 

※ご不明の点は、協会事務局あてお問い合わせフォームからお問い合わせ下さい。