会長 松澤雅世
事務局長 山本敏倖
事務局
郵便番号 116-0014
所在地 荒川区東日暮里3-34-10
TEL 03-3801-1656

【 地区の紹介 】

東京都区現代俳句協会は、東京都23区に在住の現代俳句協会会員で構成されています。
昭和58年11月23日発足、平成30年11月に創立35周年を迎えました。
また、平成8年にブロック制を採用し、各ブロックに事務局を設置しました。平成24年より4ブロック制に再編成、現在それぞれのブロックで、吟行会、研修会等を開催し、研鑚と親睦を図っております。

【 行事 】 (2020/6/23追加更新)

※最近の活動記録は下記の会報のPDFをご覧下さい。各号巻頭言、ブロック吟行会、季語点描、リレーエッセイ、諸家近詠など。4〜12ページ。

東京都区現代俳句協会会報183号2020.4.15発行 8ページ
東京都区現代俳句協会会報182号2020.1.15発行 8ページ
東京都区現代俳句協会会報181号2019.10.15発行 8ページ
東京都区現代俳句協会会報180号2019.7.15発行 4ページ
東京都区現代俳句協会会報179号2019.4.15発行 8ページ
東京都区現代俳句協会会報178号2019.1.15発行 8ページ
東京都区現代俳句協会会報177号2018.10.15発行 8ページ
東京都区現代俳句協会会報「創立三十五周年特集」176号2018.7.15発行 12ページ
東京都区現代俳句協会会報175号2018.4.15発行 8ページ
東京都区現代俳句協会会報174号2018.1.15発行 8ページ
東京都区現代俳句協会会報173号2017.10.15発行 8ページ

【活動予定】

【活動記録】

令和2年度定時総会 令和2年2月29日(土) 文京シビックセンター

 新型コロナウイルスの影響により、どこの地区協もよもやの事態である。東京都区
では、総会後の恒例の一句持ち寄り句会と懇親会をとりやめ、定時総会だけを挙行し
た。
 近隣三協会(東京多摩、神奈川県、千葉県)のご来賓の方も予定通りご臨席いただ
き、出席者47名。総会議事はすべて原案通り承認された。また中村和弘現代俳句協会
会長より講話「現代俳句オープンカレッジを中心に」をいただき有意義な一日を無事
終えることができた。

東京都区協会秋季吟行会・新入会員歓迎会

日時 令和元年9月21日
会場 上野グリーンパーク

 心配された雨も降ることなく、出席者は新入会員6名を含む61名。松澤雅世会長の元気のいい挨拶に続き、新入会員の紹介。一人ずつ抱負を述べ、また記念品の贈呈、記念撮影がなされた。講話は山本敏倖幹事長による「阿部青鞋のこと」実に異色で発想の豊かさを改めて認識させられた。この後、懇親会。今やすっかり都区協名物となったビンゴなどで盛り上がり盛況のうちにお開き。

〈新入会員作品〉
秋蟬や芭蕉も聞きし時の鐘   石川寛子
野分まえ地獄の門はとじしまま 岸満理子
かなかなや五重の塔の影おとす 近藤楞子
楽師吹くハーモニカにも秋の風 坂本君江
秋燕上野は無国籍の風     鋤柄杉太
鼻歌の父と吟行蓮の池     中川瑠璃子