第三十一回愛媛県総会

会長 松本 勇二
事務局長 山内 崇弘
事務局
郵便番号 790-0941
所在地 松山市和泉南4-4-12
TEL 089-957-4333

 

【 行事 】

◇第三十一回愛媛県総会

第三十一回愛媛県総会の様子

日時 令和元年六月二日(日)
場所 松山市立子規記念博物館

出席者は三十一名。最初に昨年亡くなられた相原左義長名誉会長への黙祷。
松本勇二会長挨拶の後、総会での議題はすべて承認された。同時に、募集句の表彰を行った。
令和に関した句と自由句を募集し百二十句の投句があった。

それぞれの高点句から

平成令和母の知らない春がきて  山﨑タツ子
ソーダ水ジャズ喫茶と言う昭和  秋山豊美
飢えに耐え飽食に慣れ昭和の日  玉井淳子
令和元年生きる証しの火を点す  松木ヒサ子
飽和した自意識に伏す薄暑かな  越智裕美子

花曇母から母が消えてゆく    藤田敦子
少年の中の一人は揚げ雲雀    金並れい子
すかんぽを囓り余生は奔放に   三好真由美
森林のブラックホールとして巣箱 松本勇二
春宵のピカソの青に紛れ込む   櫛部天思