岡田由季『犬の眉』

gh-b-32

岡田由季『犬の眉』  (gh-b-32)

販売価格(税込)
¥1,500
在庫状態 : 在庫有り

現代俳句協会会員の方は、お客様情報の「お名前」の欄に、協会にご登録のお名前(俳号)を入力して下さい。

第67回角川俳句賞受賞 岡田由季 第一句集『犬の眉』

もし俳句をつくっていなかったら、
当然に見過ごしてしまっていたに違いないような
事柄・瞬間・感触・感動などのひとつひとつが、
岡田由季という俳句作家の眼を通して、
俳句という形に見事に顕れている。
そこに彼女の独自性がある。 ──石 寒太

「目 次」
一塁ベース ‥11
城へ   ‥‥35
アフリカ ‥‥67
好きな鏡 ‥‥95
ネコ科  ‥‥123
超軽量  ‥‥147
あとがき ‥‥181

 

運動会静かな廊下歩きをり

明るすぎて本の読めない藤の下

春日傘立つて見てゐるイルカショー

手の届く範囲きれいに蟻地獄

クリスマスケーキの上が混雑す

見てをらぬ時に噴水高くなり

海鼠噛むためにいつたん箸を置く

泣きに行く場所のいつでも草いきれ

鵙のくるまでは庭木のぼんやりす

白障子声を綺麗にするための

夏布団人のかたちをすぐ忘れ

(後藤 章選)

こんないい句集が七年前に出ていたなんて!(後藤 章)

「現代俳句協会新鋭シリーズ『犬の眉』紹介ページ」はこちらをごらんください。

岡田由季おかだ ゆき

1998年「炎環」入会
超結社「豆の木」参加
1999年豆の木賞受賞
2000年炎環新人賞受賞、同人に
2001年炎環賞受賞
2007年第1回週間俳句賞受賞
「ユプシロン」参加
 

岡田由季-羊の時間 2013年12月のエッセイ」のページ

 

【販売価格】1,500(送料込み)

数量