堀田季何『星貌』

gh-b-31

堀田季何『星貌』  (gh-b-31)

販売価格(税込)
¥2,200
在庫状態 : 在庫有り

堀田季何第三詩歌集
楽園帰還雪に言語を置き捨てて
「ラリる?」「ろれるりら、ラリる!」
《第二詩歌集『亞剌比亞』日本語原句全九九句 附録掲載》
やはらかくまるく妊る砂漠かな

てられた《言語》とは

多言語多形式で
地球の詩歌シーンを飛遊する
著者の魂を通して
混沌の中から紡ぎ出された
自在季・自在律による
逸脱の俳句集

当時は、星々の、とりわけ地球という星の様々な貌を捉えることに熱心であった。|著者

 
同時刊行=第四詩歌集『人類の午後』
 
 
 
堀田季何|ほった きか
 
「吟遊」「澤」各同人を経て、「楽園」主宰、現代俳句協会幹事。
俳句により、芝不器男俳句新人賞齋藤愼爾奨励賞、澤新人賞、
短歌により、日本歌人クラブ東京ブロック優良歌集賞、石川啄木賞、中部短歌会新人賞。
単著に句集『亞剌比亞』、『星貌』 、歌集『惑亂』、
共著に『新興俳句アンソロジー』等、
訳書に岡井隆歌集『伊太利亜』。
多言語多形式で創作。
 

発行所邑書林
四六版 並製カバー装 123ページ 
デザイン……寺井恵司

【販売価格】2,200(送料込み)

数量