2020年2月号目次

特別作品
コタン春泥骨返せ地を返せ  五十嵐秀彦
昭和史にからみついてる鉄線花  嘉陽 伸
鰤起し一湾の色立ち上がる  中村正幸
一夜にて消ゆる一村霏々と雪  樋口昇る
懐の獣を放つ野火の中  堀 節誉
初山河目にした景色より古ぶ  前田秀子
水温む二本の鍬を浸しけり  湯田一秋
五百もの校歌が消えて桜咲く  由田欣一

2020年2月号PDF

現代俳句目次 令和2年2月号 通巻644号
 グラビア 俳句ひらく
 わたしの一句  長峰 竹芳
 Shimpei’s Haikugraphy  流れゆく日々   浅井愼平
 第56回現代俳句全国大会 
 列島春秋  6

 直線曲線  俳句はなべて機会詩である  大井恒行 10

◆特別作品◆
 コタン春泥  五十嵐秀彦 12
 砂の秋  嘉陽 伸 12
 色  中村正幸 13
 はるかなる日々  樋口昇る 13
 野火  堀 節誉 14
 石鹸玉  前田秀子 14
 白鳥  湯田一秋 15
 国境のなき医師団  由田欣一 15

「今、伝えたい俳句 残したい俳句」 廣島佑亮 16
『新興俳句アンソロジー』より二句鑑賞  神野紗希・山下久代 17

第56回現代俳句全国大会
 講演 「子規の音 根岸での十年の句」 森まゆみ 18
 受賞作トークセッション  25
 第56回現代俳句全国大会報告  宮崎斗士 30

「風土記篇」(14)山口  久行保徳 32
「翌檜篇」(14) 赤野四羽 一関なつみ 34
結社の若手(7) 網野月を 36

●随想●
 スウェットロッジの体験  大上恒子 38
 切手を集めていた  松井真吾 39
ティータイム  石山正子、尾内以太、小林ろば 40
ブックエリア
 並木邑人句集『敵は女房』 高木一惠 42
 金子兜太句集『百年』 安西 篤 43
 齊藤美規遺句集『春の川』編・森野 稔、清水逍径 44

第11回 「現代俳句の風」  45
秀句を探る  安藤玲子、久保俊一、栗原かつ代、永井清成、伏見芳村、横山いさを 55
 
図書館俳句ポスト  58
協会だより  62

表紙 写真提供:「雪帽子」高橋和子
 わたしの一句  写真提供:「こだま」高橋和子
Shimpei’s Haikugraphy 写真提供 浅井愼平 デザイナー 明星秀隆