土曜教室

いつ:
2019年2月9日 @ 1:00 PM – 4:00 PM
2019-02-09T13:00:00+09:00
2019-02-09T16:00:00+09:00
どこで:
現代俳句協会事務所
日本、〒101-0021 東京都千代田区 外神田6丁目5-4 偕楽ビル(外神田)7F
講師
前田 弘(現代俳句協会幹事長)
 
場所
現代俳句協会事務所
 
開催予定
毎月第2土曜日(PM1:00~4:00)。
当協会員以外の方も参加できます。
参加ご希望のかたは、協会までお問合せ下さい。
 
土曜教室八月会報
 

熱帯夜家族全員魚類           森須  蘭

蟬の穴まだ濡れている正誤表       町野 敦子

行間を埋めるひらがな秋立ちぬ      飛永百合子

背に荷物腹に一物暑気払い        金子  嵩

はぐれ蟻 一身上の都合です       門野ミキ子

都会派田舎派立秋の旅鞄         桐山 芽ぐ

立秋と鏡の中ですれちがう        前田 光枝

各各の孤独が涼し朝のカフェ       松原 小蕾

残塁の山のひぐらし国訛り        川崎 果連

東京都特許許可局雲の峰         北迫 正雄

夜風まで赤い顔して熱帯夜        松元 峯子

シエスタの唐黍畑から戦車        杉本青三郎

物語読み止しのまま秋になる       田口  武

茶目っけな仕種物言うだんご虫      福原  暁

向日葵の芯から焦げていく気配      西本 明未

筋肉のさびしくなりぬ牛蒡ささがき    吉田香津代

三男で八月生まれでくの坊        劔物 劔二

向日葵は猪首の兄である         小湊こぎく

少年の手中に一匹蟬しぐれ        木野 文子

水打ってより測るべし熊谷気象台     髙田  毅

髪切りて溌剌として夏の女        廣田 洋一

合鍵に都合のありて星月夜        前田  弘