土曜教室

いつ:
2019年2月9日 @ 1:00 PM – 4:00 PM
2019-02-09T13:00:00+09:00
2019-02-09T16:00:00+09:00
どこで:
現代俳句協会事務所
日本、〒101-0021 東京都千代田区 外神田6丁目5-4 偕楽ビル(外神田)7F
講師
前田 弘(現代俳句協会幹事長)
 
場所
現代俳句協会事務所
 
開催予定
毎月第2土曜日(PM1:00~4:00)。
当協会員以外の方も参加できます。
参加ご希望のかたは、協会までお問合せ下さい。
 

土曜教室二月句会報

卒業の「以下同文」の子の笑顔      川崎 果連

駅までの二月どの木となく匂う      門野ミキ子

言葉待つ手も手袋もわたしです      飛永百合子

二月の音蓄えている素描         吉田 典子

しづけさを束ね二月の空とする      西本 明未

啓蟄や初めて靴べら使った日       桐山 芽ぐ

春泥の束子が一つ見つからぬ       町野 敦子

春浅し異常気象の棒グラフ        劒物 劒二

音階を駆け上がりくる蕗の薹       杉本青三郎

隣席に花束の人春浅し          廣田 洋一

寒波くる約束を果たすかのように     松元 峯子

立春やドアの向こうはミステリー     前田 光枝

この辺で春にしませうかと風は      田口  武

春の虹束の間だけど指切りす       吉田香津代

棒高跳びの棒撓りきり蝶生る       森須  蘭

暖冬に予定が狂い切手はる        福原  暁

豆撒きの豆踏みつぶす四日かな      松原 小蕾

相棒の落第決まりホーホケキョ      金子  嵩

春泥や地下足袋ばかり束で買う      小湊こぎく

札束を数え数えて納税期         上野 英一

春寒し棒読みにする三行半        前田  弘