『人類の午後』堀田季何氏が芸術選奨新人賞を受賞

現代俳句協会幹事(IT部長)で「楽園」主宰の堀田季何氏が、芸術選奨新人賞を受賞されました。おめでとうございます。

受賞対象は「堀田季何第四詩歌集『人類の午後』の成果」であり、「多方向に伸びる野趣にみちた言語は、強い印象を残した」と受賞理由が示されました。

『人類の午後』の購入ページはこちらから