現代俳句のつどい

いつ:
2020年2月1日 @ 1:00 PM – 5:00 PM
2020-02-01T13:00:00+09:00
2020-02-01T17:00:00+09:00
どこで:
現代俳句協会事務所
日本、〒101-0021 東京都千代田区 外神田6丁目5-4 偕楽ビル(外神田)7F
連絡先:
秋谷菊野
03-3839-8190

当協会員による相互批評句会。
超結社で、講師は置かずに、闊達な意見交流をし俳句表現を追求しようという趣旨で、昭和58年に始められた。

司会 前田弘

場所 現代俳句協会事務所

開催予定 毎月第1土曜日(PM1:00~5:00)

第416回現代俳句のつどい  (2年1月4日)

別のにしてください正月ですから   中内 火星

田作りを噛んで妻なき父とをり    岡田 一夫

家具のように音楽ながれクリスマス  楠見 惠子

北斗星の下さしむかいの孤独     川名つぎお

初詣おひとりさまは以下同文     前田  弘

うまさしかじか湯豆腐の腑に落ちる  普川  洋

飛び出すも癖の一つや冬木の芽    相沢 幹代

生きて生きて生きて初富士拝まん   石山 正子

オーロラの裳裾ぐらしの日本国    ダイゴ鉄哉

育児パパ前に抱えて初電車      藤方さくら

早出かなコンビニで買う七草粥    秋谷 菊野

初詣神田明神忘れてた        湯本 直也

日めくりの冬の駅舎で惚れなおす   小湊こぎく

冬ざれや檻から出ている竜の首    石川 夏山

一枚の賀状にこもるなさけかな    劔物 劔二

軍靴の音 一列の寒卵        杉本青三郎