3月10日締切/4月1日開講2021年度初心者俳句講座募集(添削+ネット句会+俳句表現史講義)

この講座は、俳句初心者に俳句の楽しさを広めることを第一の目的としています。添削+ネット句会+俳句表現史読本で進める、実作講座です。併せて、俳句の基礎知識(定型、季語、切れ、かなづかい等)や俳句の歴史などを楽しく学ぶことができます。

今年度の初心者俳句講座は、新型コロナの影響で、インターネット環境下でのみ受講できる内容になっております。どうかご了承ください。
今までと違って、ペイパル決済が可能なら、全宇宙からのご参加が可能になりました。

お申し込みはこちらから

◇講師 後藤章

◇講座授業内容 添削+ネット句会+俳句表現史講義

講座一分間ダイジェスト

講義(オンライン配信)
全9回の講義で一回当たり20分程度。1ヶ月間視聴できます。送付する講義資料(俳句表現史読本。ペイパルでのお支払い確認後お送りします。俳句表現の歴史が記されています)の内容に従ってお話しします。毎回メールにて、ご覧いただく専用URLをお知らせいたします。
講義の概要(配信は基本的に毎月1日に行う)
第一回 
・基本的内容説明
・講義の進め方
第二回 
・写生について
第三回 
・季語について
第四回 
・定型と切字について
第五回 
・子規句を読む
第六回 
・虚子句を読む
第七回 
・素十、秋桜子句を読む
第八回 
・新興俳句を読む
第九回
・金子兜太句を読む

添削は4月1日から開催で来年3月まで10回行います。(8月と12月は休み)
添削句数は月6句まで。1回あたり3句。6句まで何度でも可。
添削の依頼も結果送付もメールにて行います。
後藤章アドレス宛に直接お願いします。(受講決定後アドレスをお知らせします)

ネット句会
4月1日から来年3月まで10回行います(8月と12月は休み)。
「俳句の壺」というシステムを使います。
利用の仕方については受講決定後お知らせします。わかりやすく簡単です。

講座代金 15,000円 (お支払いはペイパル(PayPal)のみとなっております。どうしてもご無理な方はお問い合わせ下さい。)

締切 3月10日水曜日 20名の定員に達し次第締め切ります。

お申し込みはこちらから

◇お問合せ先 現代俳句協会・現代俳句講座係
gendaihaiku〶bc.wakwak.com @に変えて下さい。)