「季語は生きている」筑紫磐井講師/第45回現代俳句講座(2)開催のご案内

1.「季語は生きている」筑紫磐井氏(現代俳句協会副会長)

季題・季語の発生と、季語をめぐる現代俳句における基本的考え方を紹介し、この基本的な考え方に応じた俳句の詠み方、さらには季重なりの考え方、忌日俳句の考え方など実用面も紹介します。

 

2.「季語を考える、季語を楽しむ」
筑紫磐井講師と若手俳人赤野四羽氏、赤羽根めぐみ氏による座談会

2021年11月20日(土)14時~16時(受付は13時30分より)
ゆいの森あらかわ「ゆいの森ホール」
東京都荒川区荒川二丁目50番1号 電話03-3891-4349
※都電荒川線「荒川二丁目」徒歩1分、千代田線・京成線「町屋駅」徒歩8分

主催:現代俳句協会 共催:荒川区
定員:60名うち荒川区民定員10名。申込順。定員になり次第締め切ります。)
※新型コロナウィルスの感染予防のため、施設定員の50%で実施します。
※状況によっては、中止する場合もございます。
聴講料:現代俳句協会員700円、会員外1,000円(消費税、資料代込)
※料金は当日受付にてお支払い下さい。

◎お申込方法(メール・はがき・FAX)
お名前、ご住所、お電話番号、協会員・会員外の別を明記の上、お申し込み下さい。
メール gendaihaiku@bc.wakwak.com
件名を「筑紫磐井氏現代俳句講座申し込み」としてください。
おはがきの宛先
〒101-0021 千代田区外神田6-5-4偕楽ビル7階 現代俳句協会・現代俳句講座係
FAX送信先 03-3839-8191

荒川区民お申込先
荒川区文化交流推進課文化振興係TEL03-3802-3111(代)内線2521
荒川区民のかたは、荒川区にお申込みの場合、無料になります。

※お申込みの際の個人情報は、本講座のご連絡以外の目的では使用いたしません。

お問合せ先:現代俳句協会・現代俳句講座係 03-3839-8190