第68回長崎原爆忌平和祈念俳句大会 投句募集 5/15締切

第68回長崎原爆忌平和祈念俳句大会ご案内(B4)PDF

第68回長崎原爆忌平和祈念俳句大会投句用紙(B5)PDF

本大会は、昭和29年に発足し、被爆地長崎から俳句を介して平和祈念の灯火を掲げて以来、全国俳句人の熱情に支えられて、第68回大会を迎えることになりました。

本年も一般部門およびジュニア部門の俳句作品を下記により募集致しますので、原爆忌の語や季節にこだわらず、自由に広く「人間のうた」の俳句作品をお寄せ下さるようご案内申し上げます。

本年も7月31日に例年通り長崎原爆資料館(平和学習室)にて本大会を開催いたします。応募いただいた作品は例年通り選者による厳正な選をいただき、優秀作品の表彰を行います。

作品集及び賞品は、長崎原爆の8月9日の平和祈念式典における平和宣言の発表を待ち、皆様のお手元にお届けいたします。
以上のこと、何卒ご理解を賜り、御協力をいただけますようお願い申し上げます。

令和3年4月
大会会長 倉田明彦
事務局長 馬津川ゆり

日 時 令和3年7月31日(土)午後1時開会 午後4時閉会(予定)

会 場 長崎原爆資料館(平和学習室)長崎市平野町7-8 095-844-1231

会次第 1,挨拶
    2,講演(交渉中)
    3,当日俳句会(一句投句)
    4,入賞作品合評
    5,表彰
   〈大会終了後懇親会の予定〉

投句先 〒850-0028 長崎県長崎市勝山町44-2森ビル301 えぬ編集室気付 馬津川ゆり ☎095-825-8242

投句締切 令和3年5月15日(土)必着

投句要領 二句一組(未発表作品)

投句料 一般部門 一組につき千円
    ジュニア部門 無料(中学生・高校生)

大会選者(一部交渉中)
有村王志、安西篤、岸本マチ子、高岡修、高野ムツオ、田中陽、寺井谷子、中村重義、野田遊三、深野敦子、福富健男、福本弘明、藤野律子、松本勇二、光永忠夫、宮坂静生、山口木浦木 * 全実行委員

主催 長崎原爆忌平和祈念俳句大会実行委員会
共催 長崎新聞社
後援 長崎県、長崎県議会、長崎県教育委員会、長崎市、長崎市議会、現代俳句協会、新俳句人連盟、口語俳句振興会、九州俳句作家協会、西九州現代俳句協会、長崎県文芸協会、長崎の証言の会、長崎平和推進協会、長崎如己の会、長崎県被爆者手帳友の会、長崎キワニスクラブ