火曜教室

いつ:
2019年7月16日 @ 1:00 PM – 4:00 PM
2019-07-16T13:00:00+09:00
2019-07-16T16:00:00+09:00
どこで:
現代俳句協会事務所
日本、〒101-0021 東京都千代田区 外神田6丁目5-4 偕楽ビル(外神田)7F
開催予定

毎月第3火曜日 PM1:00~4:00(12:30までに投句)

 現代俳句協会員以外の方も参加できます。

 参加ご希望のかたは、協会までお問合せ下さい。

火曜教室 令和元年十一月句会報 対馬康子先生

声枯れてベルリンの壁行き悩む       武内 杉菜

アメリカンコーヒー枯野からジルバ     田中 朋子

BGMは「故郷」の歌秋深し        垂井 道夫

釣瓶落し競歩の下山強いられて       辻田ちか子

仕事帰りの一曲駅舎のピアノ        徳山 優子

冬紅葉時は刹那で出来てゐる        中野 博夫

黒鍵に躓いている冬の蜂          なつはづき

レコードの風の秘境を鶴渡る       赤崎ゆういち

囁き声火種のごとく広がりぬ        飛鳥 遊子

しもやけのピエロ微笑みながら跳ぶ     有坂 花野

スメタナの思案の冬をドナウ川       五十嵐秀山

亡き父の牛追い唄や吾亦紅         猪越 玲子

沈黙の眼差し交差冬の暮          石川 夏山

蔦枯れきらず駅裏のジャズ喫茶       越川ミトミ

文化祭部屋より響くベース音        清水 克郎

おやすみと書き冬の旅はじまりぬ      鋤柄 杉太

私の隙間へ及ぶ寒月光           関根 瑶華

オリオンのひとつを旅のキーホルダー    対馬 康子